読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナナシナ日記(Done Den Words)

熊本発の音楽プロジェクト(Done Den Words:ドンデンワーズ)で活動中。ナナシナタロウの日記です。youtubeチャンネル→【https://goo.gl/B0kt6a】

北海道からの旅③

 

前回、

北海道、初日の朝からオッサンふたりで

シンゴジラをみた。

 

ここから、本格的に北海道の旅のスタートである。

 

 

【小樽から札幌へ】

 

小樽から札幌は車でだいたい一時間くらいだったかな。

数日間は、札幌のドミトリーを拠点にぷらぷらしようと考えていた。

 

札幌に滞在するのには理由があって、

まずは今後のプランが何もないということ。

札幌という便利そうな場所にいれば、

なにかと情報が集められるだろうという考えだった。

 

もうひとつは、行きたい場所があること。

それは、狸小路(たぬきこうじ)商店街である。

 

なぜ商店街に?

と思うかもしれない。だが下調べはしてあるのだ。

札幌の狸小路商店街は、路上ライブのメッカであるということ。

 

有名なミュージシャンでいうと、高橋優だ。

北海道で音楽活動をしていた頃、

彼はよく狸小路で歌っていたらしい。

 

f:id:nanashina-taro:20170112155554j:plain

※高橋優氏

 

どうせ北海道に行くのなら、

そこで歌ってみたいな。

そう思ってギターも持ってきた。

そんな楽しみにしていた街、札幌に到着。

 

 

【札幌を死ぬほど歩いた初日】

 

札幌はとても大きな街で、

いきなりあてもなく街を歩き回り

足がパンパンになった。

でもなんか、いい。

まずもって涼しいし。

歩道が広いな。あれか、土地がたくさんあるからか。

 

大通りを中心に、碁盤みたいに道が通ってて

北2西5、みたいにそこから何本目の道なのかが

そのまま住所になるのが面白い。

 

ドラクエでこういうのあったな。

北に10歩、西に5歩の足下を調べる、みたいな。

 

関係ないけど、はぐれメタルが出たときに私は、

彼らに敬意こめて正座に座り直します。

 

夜になって狸小路に行ってみたけど

特に歌ってる人はおらず…、時間が早いのか?

 

またブラブラしながら、札幌名物だという

「モツそば」というのを食べた。

あったかい蕎麦に、焼き鳥のクシみたいなのが入っている。

なんとも不思議な料理だ。

iPhoneを見ると写真を撮ってあったが、

なぜか食べかけのものだったので

載せるのはやめておく。

 

後日、道民にこの名物のことを話すと

「そんなもん知らん」と言われた。

少しディープなグルメだったのか。

 

f:id:nanashina-taro:20170112155729j:plain

狸小路商店街

 

 

夜もふけ、22時頃かな。

もう一度狸小路を歩いてみると、

 

おや。

いるではないか。

ストリート・ミュージシャンたちが。

多いぞ。

10組くらいいるぞ。

 

でも、みんな若いぞ。

10代が多そうだ。

いや、ちょっとおじさんみたいな人もいるぞ。

老けてるだけなのか。

 

そんなことを考えながら

ふらふら歩いていると、

商店街も終点のゾーンまで

きてしまった。

 

終点らへんにはやたら、ダンサーが多い。

窓を鏡がわりに宜しくやっている。

この辺は歌うたいの場所ではなさそうだ。

なるほど。

理由はわからんが、ダンサー達のテリトリーが

あるようだ。

 

せっかく遠くまで遊びに来てるんだし、

明日は路上ライブでもしてみるかな。

そう思いながら宿に戻った。

 

 

→続く